• TOP
  • よくある質問

よくある質問

よくある質問

導入対象の病院規模は?
規模に関係なく導入可能です。なかでも患者数が多いほど、費用対効果を期待できます。例えば、年間外来新患数が1万人の場合、問診に関する事務業務を年間1,500時間削減できる見込みとなり、時給2,500円とすると年間375万円の削減となります。⇒費用対効果試算表ダウンロード
費用対効果の無料相談とは?
貴院の年間外来新患数をヒアリングし、アルテリアを導入による費用対効果(アルテリア利用費用・人件費削減効果・費用対効果)を試算し、お伝えすることが可能です。お電話でも対応可能であり、最短即日対応が可能ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。⇒無料相談・問い合わせ
他社との違い・強みを教えてください。
病院全体を効率化できる点が他社との違いです。アルテリアは様々な機能(問診機能文書機能Web予約機能アナムネ機能バイタル機能など)を有し、最適な機能を選択導入できるため、生産性を高めることが可能です。また、弊社では複数診療科を含めたワーキングを実施し、各診療科へ最適な機能をご提案し、診療科間の患者導線の再設計まで対応可能です。システム導入時のノウハウやお役立ち情報もお伝えしますのでお気軽にお問い合わせください。⇒無料相談・問い合わせ
導入後、院内や患者様から不満が発生しませんか?
転記業務、スキャン業務が不要となり、事務作業が90%削減できるため、院内スタッフの皆様からお喜びの声を頂いております。また、従来の業務フロー、導線を変更する必要がないため、現場の混乱も生じません。池上総合病院様(384床)からは院内及び患者様にご満足いただいているとお喜びの声を頂いております。⇒池上総合病院様(386床)導入事例

料金

月額料金はいくらですか?
基本ライセンス(外来問診機能・フリーメモ機能)は月額8,000円からとなります。⇒料金ページ
お問い合わせいただければ、貴院の状況をヒアリングし、貴院の課題を明確化し、有効な機能ご提案することが可能です。お気軽にお問い合わせください。⇒無料相談・問い合わせ

機能

電子カルテとの連携は可能ですか?
アルテリアなら国内全メーカーの電子カルテとシステム連携(自動連携)が可能です。
ちなみに電子カルテとの連携には「自動連携」と「手動連携」の2種類があります。
① 自動連携:データを自動的に電子カルテへ反映させられる。
② 手動連携:毎回、スタッフが手動で電子カルテに連携させる必要がある。
病院全体での効率化を目的とする場合は①自動連携をお勧めいたします。
現在、利用中の電子カルテがオンプレミスでも導入・連携可能ですか?
アルテリアはクラウド版だけでなく、オンプレミス版もご用意があるため導入・連携可能です。弊社は東芝グループとして歩んだIT事業50年超の実績があり、オンプレミスに関して豊富な技術力・ノウハウがあるためご安心ください。
部門毎に機能を選べますか?
はい。部門毎に機能を選ぶことが可能です。例えば下記のケースがあります。
① 受付 問診機能Web予約機能
② 各診療科・事務部門 文書機能
③ 病棟 アナムネ機能バイタル機能
各機能は電子カルテ連携が可能であるため、病院全体の生産性向上が可能となります。
一部の機能だけを導入することは可能ですか?
基本ライセンス(問診機能・フリーメモ機能)は必須ですが、それ以外の機能(文書機能・アナムネ機能・バイタル機能)はお好みで導入することが可能です。Web予約機能は基本ライセンスが不要であり、単独でも導入することが可能です。お問い合わせいただければ、貴院に最適な機能をご案内し、導入費用・コスト削減額・費用対効果までご案内いたします。⇒無料相談・問い合わせ

無料ダウンロード・お問い合わせ